モーガル(Mogul)工場日誌

80分の1、16.5mmゲージを中心とした鉄道模型工作

工作

珊瑚 再開 (サンゴパーツ)

珊瑚 仕事帰りに再開した珊瑚(サンゴパーツ)に行ってきました。店内は以前のショーケースがほとんど撤去され、かわりに、棚に車両入れの箱がならび、その中に各種パーツが入っています。客はそこから必要なものをとりだして会計してもらうというシステムで…

遠藤機械の切断機

切断機 遠藤機械の切断機を愛用しています。今般、材料を乗せる台を所属クラブの会員のお世話になり、設置することができました。かなり使い勝手がよくなります。

動輪の在庫増

新規在庫投資 所属クラブの超名人のお宅にうかがう機会があり、そこに来られた、自称「動輪行商人」より動輪を購入しました。不良在庫に転化する懸念の大きいことはわかっていますが、一応、それぞれに対応した夢があるのです。

お知らせ

KKC作品展 自分が末席を汚しているKKC、すなわち、蒸気機関車の工作好きの集まりが、5月に作品展を開催することになりました。

ドリルチャック

ドリルチャック クロスヘッドのピン孔をセンタードリルで一直線に開けるために購入した旋盤のフライスアタッチメント用ドリルチャックです。サカイのML210は生産中止ですから、そのアタッチメント用の部品がよく残っていたものです。フライスアタッチメント…

エッチング板

エッチング板 エッチング板の引き出しから、在庫品を取り出してみました。ED16,ED56,ED14など昭和30年代から40年代初めのころのものが結構あります。購入したのは昭和50年代だったと思います。 現代の製品しか知らない方にはおそらく想像できない素朴な品で…

メリーのニッパー

メリーのニッパー 小径のドリルの他、ニッパーもいさみやで販売しているのものを愛用しています。メリーの製品で、ちょっと値段は高いものの、使い勝手がとてもいいものです。 Model Railroaderの発行元が出していたレイアウトの台枠工作の本に、工具は長く…

日本小径ドリル 廃業?

日本小径ドリル 先日、いさみやに0.3㎜のドリルを買いに出かけました。小径のドリルは、MonotaroでNachiの製品をまとめ買いしたことがありますが、いさみやで購入するドリルの方が品質がいいし、値段も安いので愛用してきました。 いさみやのドリルは従来、…

珊瑚模型店閉店?!

つい今しがた、Mr.Hから電話をいただきました。ショキングなニュースです。珊瑚模型が今月で閉店するというのです。 今後、古典車両を作る人間はどうしたらいいのでしょうか。嗚呼!

真鍮丸棒

マルボーというと、なんとなく怖いおじさんの集団を思いうかべてしまうのですが、それとは関係なく、真鍮の丸棒です。以前珊瑚で16㎜径の短いものを購入し、それを削りに削ってドームなどをつくってみたのですが、だんだんなくなってきました。 ネットで素人…

ちゃぶ台モデラー

中学生のころから通っている模型屋さんが、二子玉川のいさみやロコ・ワークスです。先日、久しぶりに訪ねたとき、「ちゃぶ台モデラー」という言葉を社長からおそわりました。 その趣旨は、鉄道模型の工作を楽しむといっても、なかなかそのスペースを確保でき…

ヤスリの錆

煙突づくりがうまくいかなかったので、気分を変えるため、まずはお掃除をしました。旋盤は切り子の山のまま、工作を続けてました。掃除機をかけ、556を吹いて、北のお師匠さんの言いつけ通り、ウエス(古下着の切れ端)をかけました。 工作机も少し整理して…

ボルトスライダー

半田ごての電圧調整には右手にある200W用の器具を40年使い続けてきました。 この器具がいい加減古くなっていることと、PFMのSoundIIへの供給電圧を米国仕様の120Vに上げてみたかったことから、山菱のボルトスライダー(3A)を購入しました。 接地の対策や…

定電流ダイオード

ちょっと時間ができたので、秋葉原で途中下車して、きらしてしまった定電流ダイオードを買ってきました。これまで10mAを使ってたので、その補充ですが、古典機の巨匠、横濱鐵道のYukiさんが5mAでいい結果を得られたとのことで、5mAも買ってみました。普通の…

機関士人形

所属クラブのN沢さんがつくられた機関士の人形のキットを組み立て、塗装しました。機関士の制服は戦前、詰襟だったようで、時代の変遷については、確か、京都の鉄道博物館に実物が展示されていました。 自分は蒸気機関車の模型に人形を乗せているので、いつ…

レタリング

オハニ61とオハユ61ですが、屋根をいさみやの屋根色に塗り、標識版に赤をさし、レタリングに臨みました。 インレタは古いいさみや、エンドウ、くろま屋などありあわせです。昭和35年以前をモットーにしているので、三等マークも必要です。亡くなったT木さん…

苛性ソーダのお風呂

春になって気分が高揚、というわけでもないのですが、いろいろやりたいことが噴出しています。塗装はがしに苛性ソーダで煮るというのも一度試してみたかったことです。おそらく40年以上前の製品である、いただきもののC50 を煮てみました。 古い鍋に適当に苛…

塗装

仕掛品を減らすには、未塗装完成の車両を塗装しなければなりません。未塗装完成でほっとしてしまいますが、塗装、その後のレタリング等結構手間がかかりますね。 オハニ61とオハユ61の塗装にとりかかりました。工作机が塗装場になります。微粉が飛び散ります…

珊瑚の部品

いろいろ手掛けたい車両が多いのですが、古い機関車の候補の一つが8850です。珊瑚のキットを買えばよかったのですが、当時は手元不如意で買いそびれてしまいました。 珊瑚模型店を訪ねる楽しみは、古いキットの部品を分売してくれることです。8850も、だいぶ…

アシナのボール盤

ご縁があって、元金型職人の方のボール盤を譲っていただきました。アシナの製品で本格的なものです。腕の悪い当工場にはもったいない機械ですが、活用したいと考えています。 それにしても、このような立派な機械が、ほおっておくとくず鉄として売られてしま…

半田ごてなど

半田ごては、シュアの製品(100W)を使ってます。この製品は半世紀くらい変化がないのように思います。数か月前にヒーターが壊れたのを機会に更新したのですが、昔の製品と全くかわっていませんでした。 こて先について、斜めの部分を先のとがったV字型に成形…

やすり等の買い物

上野で会合があったついでに、御徒町の山口工具店に立ち寄りました。フロイス盤に設置する糸鋸の台、油目の大型やすり、油目のしのぎやすりなどを購入。大型やすり用の持ち手は、これまでどこで売ってるのかしらと思ってたのですが、今回はじめて店頭にある…

叩き出し

Brass Solderさんから叩き出しについてのご質問があったので、書いてみます。これは、小生が、いさみやの店頭で店主と根津氏(TMSにほぼ毎号寄稿されている)から教えていただいたものです。 球は東急ハンズで仕入れた直径9.52mmのものを使いました。別にも…

半田ごて

愛用のはんだごてが突然熱を持たなくなったので、ヒーターを取り替えようと思ったら、買い置きを切らしていました。何年も使って御覧の通り、ヒーター覆い部分がだいぶ錆びてしまったので、思い切って買い換えました。石崎電機(Sure)の100wです。購入品のこ…

クモハ73とオハユ61

工場日誌というタイトルのブログなのに、工作の話が少ないのは我ながらけしからんことです。もっとも全く工作してないわけではないのですが、このところ、諸般の事情で、カメさん度合いがひどくなってます。 5月に心を入れ替えて9040を再開したのですが、テ…

ヘッドライトとテールライトの配線

日曜日だけど諸般の事情であまり工作ができません。 トラムに窓セルを入れた後、ヘッドライトとテールライトの配線を始めました。プリント基板に定電流ダイオードとダイオードを1灯ごとに直列に配置し、ウレタン線をつなぎました。 さて、この後、この基盤…

チップLED

土曜日だけど、諸般の事情であまり工作ができません。 仕掛品については、後入先出の原則でいくのがいいように感じています。優等生的に古いものから順に片づけるのは、結構、心理的負担が大きいのです。 この原則にのっとり、早くトラムを完成させねばなり…