読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mogul工場日誌

80分の1、16.5mmゲージを中心とした鉄道模型工作

6750型の引く列車

f:id:Mogul:20170504192348j:plain

 しばらく前から、40年くらい前に作った客車の軽量化を始めました。床板のアルミ化が主な改造点です。スハフ42(ピノチオ製キット)も対象車のひとつ。この車、できたときから天賞堂製TR47台車の転がりが悪く、また、軸受けをピボット用ドリルでさらっても改善しない不良車。持ってないけど、KATOのよくできたプラ製品があり、そちらに交換することも考えました。

 でも、その昔中央線の最後部で見かけて思い入れがあるし、学生時代に作ったんだから、ということで、なんとか廃車にならず、今回の軽量化工事の対象になりました。台車は日光に交換予定です。

 工事の合間に6750を動かし、息抜き。ふー。工事中のスハフ42の車体がころがってます。

youtu.be