Mogul工場日誌

80分の1、16.5mmゲージを中心とした鉄道模型工作

C57 4次型

f:id:Mogul:20170525220602j:plain

 1973年5月、高校の修学旅行で九州に行きました。おおらかな高校で、ほとんど自由行動だったので、鉄研の仲間と青井岳に蒸気機関車見物に行った次第です。その時、同級生の大半は高千穂の峰の登山をしてました。

 やってきたのは、C57の4次型が牽引する貨物列車。C57と貨物という取り合わせにびっくりしました。ともかく、諸般の事情、というより懐事情であまり旅行ができない身分の自分にとって、貴重な機会でありました。

 修学旅行を企画した高校旅行委員会のH口君は鉄研のメンバーで、その後、国鉄に入社されJR東の幹部になられました。

f:id:Mogul:20170525221556j:plain