Mogul工場日誌

80分の1、16.5mmゲージを中心とした鉄道模型工作

9040型(4)

f:id:Mogul:20170526220358j:plain

 本当に少しずつですが、9040進展してます。テンダー下回りにドローバー・ピンとチャンネル(構造材?)をとりつけ、さらに古いPFMのスピーカーを取り付けられるようにしました。

  チャンネルは、0.3mm真鍮板に1mm間隔で筋を2つ入れ、その外側を直角三角形状に切り出してから筋をもとに折り曲げ、テンダー下部に取り付けてから形状を整えたものです。小生レベルの模型であれば省略していいものでしょうが、試しにつけてみました。

 だんだん、写真の解像度を下げたいという誘惑にかられてます。嗚呼。