Mogul工場日誌

80分の1、16.5mmゲージを中心とした鉄道模型工作

9600 高萩にて 1970年3月22日

f:id:Mogul:20170613225010j:plain

 1970年3月、水戸鉄道管理局で蒸気機関車のお別れ運転が行われました。水戸と高萩の間を8620(8630)とD51重連が客車列車を往復運転するという趣向でした。従弟に誘われ、この列車に乗車。高萩にて、この9600を撮影できました。

 9600はボイラーが太く、KKCの主催者がおっしゃる通り、模型にはうってつけの機関車だと思います。残念ながら、当鉄道には在籍しておらず、早く、作ってみたいと考えています。