Mogul工場日誌

80分の1、16.5mmゲージを中心とした鉄道模型工作

A logging mikado

f:id:Mogul:20170620234834j:plain

  20年位前の一時期、米国に輸出された日本製のLogging機関車を米国の模型店から購入することに力を入れたことがあります。当時は、香港にいてほとんど工作できる環境にはなく、こうしたコレクター的活動で気を紛らわしていたわけです。といっても軍資金が乏しく、数両仕入れた程度ですが。

 このMikadoはトビーが輸出した70トンクラスの機関車です。Loggingというとgeared機関車が有名ですが、次第にMikadoが進出していったようです。取り扱いやすさやスピードの面で有利だったのでしょうね。

 モーター交換、ライトの点灯、PFMサウンド、塗装など、整備したいところです。