Mogul工場日誌

80分の1、16.5mmゲージを中心とした鉄道模型工作

クモニ13(モハ34改造)

f:id:Mogul:20170706225107j:plain

 モハ34を改造したクモニ13は、学生時代よく見かけました。各駅に新聞を配達するのが仕事だったようです。自分になじみのあったのは中央線で、夕刊を配達する時間が下校時間と重なっていたのでしょう。そんなこともあり、フクシマがキットを発売した時に入手し、自分にはめずらしく、それほど熟成期間を置かずにくみ上げた次第です。

 下まわりは、キット指定のパワトラではなく、フクシマのFMギアにかえています。ただし、この動力装置は、タイヤの幅が狭くバックゲージが広いため、ポイントで脱線します。このため、バックゲージを少しだけ縮める改造を施してあります。モーターは初めてLN12を始めて使ってみました。ヘッドライトとテールライトもLEDで点灯するようにしました。

 下の写真は拝島で、1973年7月の撮影です。立川から青梅線に入る運用もありました。

f:id:Mogul:20170706230007j:plain