Mogul工場日誌

80分の1、16.5mmゲージを中心とした鉄道模型工作

9040型 (19)

f:id:Mogul:20170725222336j:plain

 第二動輪を外して、非絶縁側の車輪を外します。車軸の中央にペンチでちょっと傷をつけたうえで偏芯カムを圧入。その後、位相を合わせて非絶縁車輪を挿入。偏芯カムを包み込む部品等を取り付けました。動輪押え板も偏芯カムの部分に逃げ穴をあける必要があります。転がりテストをしたら、まずまずなので、さらに工作を進展させようと思います。